移行中:弊社運営「バブルサッカーレンタル.com」をご参考にしてください
さぁ、始めよう。
Scroll

バブルサッカーとは?

バブルサッカーは北欧ノルウェー生まれのニュースポーツ。バブルボール(英名:バンパーボール)を身につけた状態でぶつかり合いながらサッカーを楽しみます。2022年現在、ヨーロッパからアメリカ、アジアと世界中の多くの国で広まっています。

日本では2014年に現在の世界ゆるスポーツ協会代表理事の澤田智洋氏がクラウドファンディングを用いて「日本バブルサッカー協会」を設立。当時日本初のバブルサッカー公式団体として設立され、その後東京支部・関西支部を中心に展開。国内では圧倒的最多のイベント企画、レンタル、メディア実績を誇っております。

2021年6月に日本バブルサッカー協会関西支部の代表 松森勇貴が日本バブルサッカー協会会長に就任、同時に本部を大阪に移して東京をはじめ全国に展開しています。

レンタル

購入

イベント企画

新登場!エアスポーツフィールド

バブルサッカーのルール

バブルボール取扱の注意事項

使用環境

体育館人工芝カーペット天然芝グラウンド砂浜アスファルト
×
※準備・片付けの空気の出し入れの際、箱からの出し入れの際の場所も上記基準が原則となります

ご利用環境は必ず事前にお伝えください。天然芝でも整備されていない河川公園などは石も多く推奨はしておりません。一般的な学校の校庭のようなグラウンド、砂浜は特に事前にご連絡お願いいたします。レンタル費用の調整もしくは若干劣化したバブルボールにて対応させていただくことがございます。アスファルトは分厚いブルーシートや人工芝などで養生する場合に限りレンタル可能となることがございますのであらかじめご相談ください。

取扱の注意

  • ネックレス、ピアス、時計などのアクセサリーは破損や怪我の原因となりますので外してプレーしてください。
  • メガネは外して見える場合はあらかじめ外しておいてください。必要な方は眼鏡バンドやネジを締めておいてください。
  • バブルボールを直接蹴らないでください。靴の金具や靴紐の先端などで穴が開く原因となります。
  • 無断でバブルの外周にテープなどを貼ることはロゴの剥がれやテープ跡が残るため禁止です。
  • 使用時だけでなく①空気を出し入れするとき、②梱包時の出し入れするときも破損防止のため上記使用環境が原則です。

運営上の注意

  • 商品は①郵送の場合は前日着→当日使用→当日もしくは翌日午前発送、②現地配送の場合は当日搬入・当日撤収です。
  • 商品は余裕を持って発送しておりますが災害や運送会社都合の遅延、配送不可、現地配送時の交通渋滞、事故につきましては返金等の一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
  • 無断の返送遅延は1日分の金額を上乗せして請求いたします。また遅延により他のレンタルに影響が出た場合は実費による営業補償を請求させていただきます。
  • 怪我の責任は弊社主催事業以外は負いかねます。準備体操や水分補給の徹底と民間スポーツ保険などもご検討ください。
  • 弊社主催イベントの場合は弊社加入の損害保険の範囲にて対応させていただきます。
  • バブルの破損について故意の破損、施設環境原因の「修理不能な破損」、大量の傷や汚れによる「汚損」については1個当たり30,000円(税別)の弁償費用を請求いたします。修理できる範囲で小さな穴が開く程度は問題ございません。なお、ほとんどが修理可能で過去レンタル1,000件超で数件のみしか補償請求となっておりません。
  • 使用環境について事前告知と異なりグラウンドやアスファルト、それに近い場所での使用が判明した場合はレンタル費用の倍額請求をさせていただきます。「施設の人から芝生と聞いていたのに荒地だった」ような場合に使用した際も同様の対応となります。必ず事前に使用環境の把握をお願いします。

新着記事

記事が見つかりませんでした。

ご利用シーン

企業・組合イベント

自治体イベント

社内運動会

ショッピングモール

スポーツチーム

メディア企画

キッズイベント

学校

ブランドPR・CSR

豊富なコンテンツ

フットダーツ

ゾーブボール・エアローラー

エアボルダリング

社内運動会

ふわふわパーク

ウォーターパーク

お問い合わせ