エアボルダリングのレンタルについて

air-bouldering
目次

エアボルダリングとは?仕様

air-bouldering

エアボルダリングは本格的なクライミング装備を着用して安全にクライミングを楽しむことのできる大型エア遊具です。
スポーツクライミングがオリンピック種目に採用され、全国各地にクライミングウォールを持つ施設やスクールも増えてきてきました。

この遊具は一般的なボルダリングのような登る位置や順番を決めたコースは設定しておりません。
ただし、お子様から大人まで含めて成功率は20〜30%程度と意外と低く、一番上に立ちできた時の達成感はかなりのものです。

遠くからもとても目立ちますのでイベントのアイキャッチとして、様々なスポーツコンテンツを体験させるようなイベントでも使い勝手が良いアイテムとなっております。

仕様高さ
大きさ7m7m7m
備考送風機常時1台持ち運び5-8人程度必要最大4面使用可能

対象年齢

対象年齢は4、5歳〜小学生程度まで着用可能な全身ハーネスが2サイズ
中高生、大人女性、男性の腰ハーネスが3サイズ

安全性について

harness-climing
ATS
climing-rope
climing-carabiner

本格的なトップロープクライミングの装備を着用するため安全に楽しむことができます。
具体的には①ハーネス(幼児〜小学生は全身)・②安全装置(ビレイデバイス)・③カラビナ(オートロック)・④最大耐荷重2tのクライミングロープを用います。

また、万が一の落下の際も足場は厚さ60センチのふわふわ遊具となっておりますので、10センチに満たないマットを敷いている一般的なクライミング施設に比べるとイベント遊具としても安全性を高めるようにしております。

レンタル費用

エアボルダリング 一式(使用日として1日分)
189,000円(税込)+往復送料(前日着・使用日翌日の集荷)
付属品:送風機、装備一式2組(クライミングロープ2本、ハーネス4セット、安全装置2個、カラビナ4個)
往復送料は大阪から全国へヤマトボックスチャーター便を使用します。

オプション
追加装備一式 1組 10,000円(税込)
インストラクター1名 25,000円(税込)
※インストラクターは物品送料料の範囲内で現地配送いたします。
ガソリン・高速・宿泊費が往復送料を超える分に関しては実費請求となることがございます

注意事項

  • 設置は2名程度でもできますが、重量物のため運び入れと片付ける際には5名以上ご用意ください
  • 1面あたり2名は配置するようにしてください。
  • ハーネスのサイズをしっかり合わせて、カラビナがしっかり留まっているか都度確認してください。
  • 通常は対面の2面を使用しています
  • 運営体制をしっかり決めて各自の役割を事前に決めておいてください。
  • 下でロープを操作する方は必ずイベント実施前に練習をしてからお子様に体験させてあげてください。
  • 下の人はロープはピント張った状態をキープします。降りる時は滑ったりした場合以外は必ず合図をしてから降ろします。

参考動画

大学の学園祭にて。学生さんがお子様を支えています
女性でもある程度の男性を支えることができています
下の人が支える際に重要な安全装置です
登る人は両手の間にロープが来るように。

いろいろ書いておりますが、装備はもちろん万が一の落下にも足場の柔らかさがありますので、運営自体は難しいものではありません。むしろ気をつけるところが限られていますのでしっかりした体制を組んでおけばスムーズで安全な運営が可能となります。

イベント当日までに企画案をもとに事前にアドバイスもさせていただきます。
せっかく気になったこちらのエアボルダリング。
是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ前にこちらの免責事項を必ずご確認ください。

メールでのお問い合わせも対応しております
yuki.matsumori@plus-peat.com

※お問い合わせが上手く動作しない場合、会社のメールのセキュリティが厳しい場合などは、上記の携帯番号へのショートメッセージやメールアドレスに直接お問い合わせ内容をご記載のうえ送信してください。
チャットワークやLINE、Facebookメッセンジャーなどご希望の連絡方法がありましたらお気軽にご相談ください。

※メールでのお問い合わせで携帯キャリアのアドレスを使われると資料などをお送りできないことがありますので、PCアドレスにてお送りください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次