移行中:弊社運営「バブルサッカーレンタル.com」をご参考にしてください

ゾーブボール・エアローラーのレンタルについて

目次

ゾーブボールとは?

ゾーブボール(zorb ball)はニュージーランド生まれのアクティビティです。
見た目にもインパクトのあるゾーブボールは2重のビニール素材でできており間に空気の層があります。
日本でもハスムターのように地面や水上を転がったり坂道や雪山を転がったりとテレビ番組やYouTube動画などでも人気です。まだまだ数は少ないですが施設で体験できるところもあります。

「VS魂」「新しいカギ」「東海オンエア」も!メディアにも多数の実績

日本バブルサッカー協会が取り扱うゾーブボールは様々なメディアでもご利用いただきました。
国内トップクラスのYouTuberである東海オンエアが雪山での企画を行い、そこからテレビ番組で陸上、水上、丘、雪山、そしてテント代わりのキャンプなど様々な企画としてご利用いただいております。
撮影に関しては企画中のものに無理なところがないかなどについて簡単なアドバイスをさせていただいたり、ご希望により現地のロケに同行してサポートをさせていただくこともございました。

YouTube

チャンネル登録640万人の東海オンエアの企画に登場!

テレビ番組

  • VS魂(フジテレビ)3回放送
  • 新しいカギ(フジテレビ)4回放送
  • 華大さんと千鳥くん(関西テレビ)
  • ピンチからの挑戦状(笑)(フジテレビ)
  • 日向坂で会いましょう(テレビ東京)
    など多数
    ※テレビの映像についてはアップしておりませんので個別に資料としてお問い合わせください

仕様

ゾーブボールのサイズなど詳細

  • 直径2.8m、内径1.8m、重量40キロ、内部にハーネスは付いていません
  • 白・青・黄・緑・ピンクの全5色、計6個保有
  • サイズ違いやハーネスモデルなど新規製造のうえレンタルする場合は1ヶ月前にご依頼ください
  • 使用時はチャックを開けてキャップを1つはめてチャックを締めることで中からの飛び出しを防止します
  • 色の付いているチャック部分のパーツを取り外して透明のボールとしても使用可能です。

エアローラー(ちくわゾーブ)とは?

エアローラーはゾーブボールの円柱バージョンです。基本的に同じような使い方ができますが、ゾーブボールが全方向に動くことができるのに対して直線1方向のみにしか移動できないので小さなお子様にもより安全です。

仕様

  • 直径3.0m、内径1.8m、重さ45キロ
  • 横の曲面は透明、左右の面に色がついています。
  • 写真の2種、2個保有
  • 他サイズでの新規製造からのレンタルは1ヶ月前にはご連絡ください

ゾーブボールとエアローラーは専用コースでイベント運営もラクラク!

ゾーブボールやエアローラーをイベントブースやキッズスペースで運営する際に便利なのがこちらの専用コースです。
あちこち移動すると路面状況の悪いところや人の多いところへも動けてしまうためこのようなコースがあるとスタッフの管理がしやすく、ブースの広さも設計しやすくなります。

ゾーブボール専用コース

  • サイズ:13m×13m
  • コース内で2個追い抜きができるので複数個入れても渋滞が起きにくく運営しやすいです
  • ゾーブボール以外の遊具でも囲いとして使えます

エアローラー専用コース

  • サイズ:15m×8m
  • エアローラーが2個同時に運営できます
  • ゾーブボールでも運営可能です

レンタル費用

レンタル費用(税抜)サイズ概要
ゾーブボール64,800円外径2.8m、内径1.8m5色、6個保有
キャップ2,000円直径60cm5色、6個保有
エアローラー74,800円外径3.0m、内径1.8m2色、2個保有
ゾーブボール専用コース80,000円13m×13m送風機付属
エアローラー専用コース80,000円15m×8m送風機付属
+往復送料

往復送料

ゾーブボールのみの場合
往復 15,000円/個

※北海道・沖縄・その他離島を除く

エアローラー、各種専用コースが入る場合
ヤマトボックスチャーターにて各地域ごとにご請求

ヤマトボックスチャーターの費用(片道)はこちら

※数量が複数ある場合は全体としてお見積もりいたしますのでご希望の個数をお伝えください。現地配送も全国対応可能ですのでご相談ください。

よくある質問

ゾーブボールとエアローラーに空気を入れる時間はどれくらいですか?

付属の電動ブロワーで10-15分程度かかります。また重量も40キロを超えますので複数人で余裕を持ってご準備ください。

使用可能な環境を教えてください

レンタルの場合、アスファルトやグラウンド、石の多い天然芝などはご利用いただけません。また、雪上も踏み固められた雪では氷のように硬くなっておりますので破損の原因となります。スノーモービルなどで坂の上にあげる時は必ずブルーシートなどで養生して引き上げてください。

穴が空いて破損した場合はどうなりますか?

大きく裂けていなければイベント当日はガムテープなどを貼ることで空気を入れながら運営できることがほとんどです。また、その程度であれば補修可能ですので弊社へご連絡していただきそのままガムテープを貼ってご返却ください。
修理不能な程度の大きな裂けや清掃仕切れないほどの汚損に関しては製造実費のご請求となります。
ご心配な方はイベント保険などの参加者の怪我の保険に加えてオプションでレンタル品などの物損について保険をかけておかれると安心です。

ゾーブボールやエアローラーは安全ですか?

地面を自分で転がっている分には怪我のリスクはほとんどありません。傾斜のあるところで使用する場合はその斜度によって勢いのつき方が変わるため着地場所の受け止め体制などを整えていただく必要がございます。
特にテレビ撮影などでは様々な使われ方をされますので安全な状態からシミュレーションを行うなどお客様で管理してください。
弊社の遊具に関しての怪我の責任は負いかねますのでイベントや撮影はお客様にて保険をかけたうえで、遊具の事前確認などを行ったうえで実施してください。

イベント当日に実際に来てもらうことはできますか?

こちらは現地配送、スタッフサポートとしてお手伝い、もしくは弊社での企画・運営も対応可能です。通常の送料をベースに超過分の高速・ガソリン・宿泊費などがかかる場合がございますので事前にお打ち合わせのうえお見積りさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ前にこちらの免責事項を必ずご確認ください。

メールでのお問い合わせも対応しております
yuki.matsumori@plus-peat.com

※お問い合わせが上手く動作しない場合、会社のメールのセキュリティが厳しい場合などは、上記の携帯番号へのショートメッセージやメールアドレスに直接お問い合わせ内容をご記載のうえ送信してください。
チャットワークやLINE、Facebookメッセンジャーなどご希望の連絡方法がありましたらお気軽にご相談ください。

※メールでのお問い合わせで携帯キャリアのアドレスを使われると資料などをお送りできないことがありますので、PCアドレスにてお送りください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次