Hikakin TVでバブルサッカー対決!豪華Youtuberが勢揃い!!

bubbleball-hikakin
目次

「ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT-すべてをキレイにみせるときがきた。 in渋谷」

こちらのリンクはバブルサッカーの16:45〜からの再生となります。ご興味ある方は最初から再生してください。

2014年から長年やっておりますと色々あるもので、日本バブルサッカー協会のバブルボールがついにチャンネル登録者数1090万人のHikakin TV「ワールドカップ試合直後にゴミ拾いしたらゴミの量ヤバすぎだろ…」の動画(バブルサッカーの様子は16:45〜)に登場しました!


バブルサッカー対決は今回のカタールW杯は全試合無料放送ということもありとても注目されたABEMAさんの提供で実施されたイベント「ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT-すべてをキレイにみせるときがきた。 in渋谷」という企画の一環でした。


“クリーンな観戦”を推進するプロジェクト 【ABEMA SHIBUYA CLEAN PROJECT】
ABEMAの特設サイトはこちら


当日はカタールW杯の日本vsドイツ戦の翌早朝に渋谷の街のゴミ拾いからスタート。みなさんドイツ戦を観戦された後に来られているので本当に大変だったかと思います。。笑

バブルサッカー対決はヒカキンさん、セイキンさん、はじめしゃちょーさん、Fischer’sのンダホさん、サッカーYouTuberのLISEMさんの3人と豪華YouTuberの皆様と、当日のアルバイトの中から選ばれた方を加えて対決されました。

※写真真ん中のンダホさん用とされているのが特大サイズのバブルボールです。(参考:ンダホさんの身長182㎝ 体重120㎏)

ヒカキンさんをはじめ対決された皆さん早朝からのゴミ拾いとバブルサッカー対決だけでも相当大変だったかと思います。それでも動画にはありませんがこのあと実はアルバイトの皆様でのバブルサッカーのトーナメント大会が行われていてその間も実況席から参加者に声かけをしたり優勝チームへの表彰などを変わらないテンションでされていて本当にさすがの一言です。

動画のバブルサッカー対決はもちろんアルバイトの方々のトーナメントもとても盛り上がっており、終始笑い声が聞こえている状況でそばで見ていた私も嬉しかったです。
今回は動画には出ておりませんが、日本バブルサッカー協会から松森も現地にお伺いしてバブルボールのセッティングやご利用方法などについて少しだけ協力させていただきました。
参加者の皆様、施設の皆様、ABEMAの皆様、制作会社の皆様、この度はどうもありがとうございました。

バブルボールを使ったYoutube企画もお気軽にご相談ください

日本バブルサッカー協会はチャンネル登録者数670万人の東海オンエア、42万人の元JリーガーでYoutuberの那須大亮さん、ゲームでお馴染みのSEGAの公式チャンネルなどYoutuberや企業公式チャンネルなどでもたくさんのご利用実績があります。

チャンネル登録者数の規模だけで判断することなく、企画内容や条件、ご予算などもお伺いしてできるだけご希望に添えるように対応させていただいております。
撮影・企画でのご依頼の場合は制作会社、イベント会社の皆様からのお問い合わせもたくさんいただいております。
「こんな企画は実現できそうか」「どんなリスクがありそうか」など構想段階でも大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

関連記事

お問い合わせ

お問い合わせ前にこちらの免責事項を必ずご確認ください。

メールでのお問い合わせも対応しております
yuki.matsumori@plus-peat.com

※お問い合わせが上手く動作しない場合、会社のメールのセキュリティが厳しい場合などは、上記の携帯番号へのショートメッセージやメールアドレスに直接お問い合わせ内容をご記載のうえ送信してください。
チャットワークやLINE、Facebookメッセンジャーなどご希望の連絡方法がありましたらお気軽にご相談ください。

※メールでのお問い合わせで携帯キャリアのアドレスを使われると資料などをお送りできないことがありますので、PCアドレスにてお送りください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次